TARO

SN3S0440.jpg


眠るように逝った たろ

苦も楽も共に過ごした15年

ありがとう たろ

また、逢おう


スポンサーサイト

第7回サクラオートヒストリーフォーラム2017開催  5月13日

IMG_1361.jpg

今年もこの季節が来た

どんな車に逢えるか楽しみだ

我がアマゾングループは3台の予定

最近はこういうイベントが増えてきた

憧れの古い車に乗る人が確実に増えてるんだなぁ・・・

わたしの親方も知り合いから不動のアマゾンを譲り受け、全レストアに取りかかた

我が愛しのアマゾンは、たまにスネるがなんとかご機嫌をとって誤魔化している。

そのうち高価なプレゼントを要求されそうで恐い・・・


healingLife/healingHouse MOTHERS'HOME






決意




身体が熱い・・・

わたしは燃えている

それは花形満に対する飛雄馬の眼差し

力石に立ち向かう矢吹丈

青年のように燃え立つこの血潮を

この1年に注ごう

よ~しっ   行くぞ~!!!


healingLife/healingHouse MOTHERS'HOME




MOTHERS'HOME

IMG_8592.jpg



新潟が大変なことになっている・・・

犠牲者が出なければいいが・・・







太郎

SN3S0440.jpg

TARO

彼の歳は定かではない。 家に来て15年になるので多分、17.8歳くらい・・・

最近立てなくなってきた。夜中に何回か奇声を発する。目も見えない。

先生曰く半年程度。

愛想のない奴だがけっこう仲良くやって来た。

鼻の上をさすってやると落ち着くみたいだ。静かに寝る。

出会った時を思い出す。

おそらく交通事故で傷だらけの彼は、現場の裏で死を待っていたのだろう。そのまま病院へ。

手術をして迎えに行くと、嬉しそうにつぶやきアピールしてた。「俺の飼い主はお前だぞ」と。

何故か太郎が来てから、犬3匹、猫2匹が引き寄せられた。

残っているのは猫のクー1匹だ。

まあ、わたしも含めいずれはみんな死んでいく。彼が犬として最高の犬生を送ったと想えるように最後まで共に頑張ろう。

人生も犬生も猫生も闘いだ。最後が勝負!

死なんかに負けてはいられない!  なあ たろ・・・








プロフィール

healinghouse

Author:healinghouse
癒される家で生活したい
癒される家を日夜研究

鈴木建創
マザーズホーム
マザーズホーム設計
注文住宅 新築設計 
デザイン住宅
モルジブハウス
フィジーハウス
          「田舎暮らし」
  
すべての人にオリジナル住宅を提案したい 
自信があります  住みたい人の心に伝わる家

「癒しの家」 ヒーリングハウス


  目指すのは感動

家を建てたい  鈴木建創 
 リンクからお入り下さい。

家の設計  マザーズホーム 
 リンクからお入り下さい。

最新記事
月別アーカイブ
リンク